7/26開始!ダイエット進捗(^^)停滞期突入…抜け出すには?

The following two tabs change content below.
千葉県在住。夫、娘と3人暮らし。 主婦でありながら別名義でイラストレーターや歌の指導を行なっているちょっと特殊なタロット占い師。

こんにちは、彩色です。

今年の7/26より、突然ダイエットを始めよう!と決心し、かれこれ約2ヶ月間、主に食事制限でダイエットしていました。

食事制限の他に、

  • 週に1回1〜数時間歩く
  • 大人のカロリミットを飲む
  • 毎朝起きたら白湯を飲む

以上のことを実践していました。

スポンサーリンク

現在の進捗は?

10月2日現在、ダイエット当初より-5.8kg!

緩やか〜に結果が出ています(^^)

ですが、9月中旬辺りから停滞期に突入したようで、なかなかとあるところから体重が減りません…。

前々から停滞期は長くて2ヶ月ぐらいあると分かってはいたのですが、毎日体重計に乗って測っても変わらない日々を送っているとさすがに…やる気が削げてきます。

そこで、停滞期を早く抜けるにはどうしたら良いのかを調べました。

チートデイを実行してみる

ハンバーガー

ということで、思い切ってマ◯ド◯ルドへ行ってセットを注文して食べてみました。

時間帯が14〜15時頃だったので、そこでしっかり食べてしまい、夕ご飯が入らずチートデイ自体が失敗に終わった気がします。

その後、食欲スイッチが入ってしまったのか、2日に1日は制限カロリーを超える食生活になってしまいました。

お腹が空くまで待ってみる

次に、お腹が空くまで待ってみることにしました。そうしたらなんと…1日1食で事足りるようになってしまいました。

10時間経ってもお腹が空かず、気付けばもう寝る時間…という日々を約3日間ほど過ごしましたが体重の変化はほぼ無く、空腹感を感じない、便秘になる、という悪影響が強く出てしまいました。

1日3食食べてみる

ダイエット開始当初は3食を心がけて食べていました。ですが食後の眠気が嫌+朝はお腹が空かないのでそのうち、11時頃にブランチを摂り、その後18時に夕食を食べて0時に寝るようになりました。

1日3食に戻したワケ

食事の時間が不規則+前回の食事から6時間あくと体の飢餓スイッチが入るらしく、少ないカロリーでなんとかやっていこうというモードになるようなのです。

これが空腹感を感じなくなる原因です。

また、食事を摂ったあとは代謝が上がっているそうで、1日3回食事をすれば3回代謝を上げられるところを1日2回の食事にしてしまった為に、代謝を上げる機会も減らしてしまったのでした。

1日3食、といっても3食すべてがっつり食べてしまうと意味がないので、朝と昼はサラダ、おかず、ご飯を食べ、夜はサラダとおかずを食べるように当初のダイエットプランに戻してみました。

さて、果たして…1日3食の食事に戻したことにより、停滞期を抜け出せたのか?はたまた便秘は解消できたのか?

結果は…

体重がまた減りはじめました〜!2週間ぐらい変動しなかった体重が1日3食に戻してから2日ほどで下がりはじめました!産後初めて見る数字です(笑)やっぱり1日2回ではなくて3回食事する方が良いようですね。

まとめ

個人差はあると思いますが、彩色には1日3食の生活が一番ダイエットに向いていました。
ついつい朝食は摂るのが面倒になりがちですが、1日を活動的に過ごせるように朝食を摂りましょう!

今回はタロットやヒーリングに全く関わりのない記事でしたがご覧いただきありがとうございました(^^)
現在ダイエットをされている貴方と共に私も頑張ります!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする