彩色-ayairo-について【自己紹介】

The following two tabs change content below.
千葉県在住。夫、娘と3人暮らし。 主婦でありながら別名義でイラストレーターや歌の指導を行なっているちょっと特殊なタロット占い師。
スポンサーリンク

初めまして(^^)改めて紹介させてください!

名前:彩色-ayairo-
性別:女性
誕生日:9月25日
血液型:A型
趣味:絵を描く、歌を歌う、アニメ鑑賞、睡眠
好きな食べ物:海老、チョコ、アイス
座右の銘:後悔しない選択をする!

スピリチュアルとの出会い

そもそも私がスピリチュアルと出会ったのは本当に偶然でした。

ココナラさんで元々イラストや歌に関するスキルを出品していて、何件か売るとクーポンがもらえるんですが、せっかく貰ったものだし、「使ってみようかな」ぐらいの軽い気持ちでスピリチュアルのカテゴリを覗いたのがきっかけです。

そこでエネルギーワークの伝授を受け、額に圧力を感じたり、全身のしびれを感じ、見えない力って本当にあるんだ!と理解してからはどんどんスピリチュアルにハマっていきました。

タロットとの出会い

スピリチュアルにハマって約1ヶ月後、義家族の友人がイベントをやっているというお話を聞き、気功マッサージが受けられるらしいとのことでそもそもは気功マッサージ目当てで参加しました。

そこでハワイアンカードリーディングをやっていらっしゃる方がいて、やっていただいたんですね。

そうしたら当たる当たるでびっくりしてしまって。

正直今までスピリチュアルに対しても、タロットに対しても「そんな〜まさかね〜」と信じていなかったので、カードリーディングすごいぞと。

そこで私もカードリーディングをしてみたい!と思い、一番有名なライダーウエイト版のタロットカードを手に取りタロットを始めました。

霊感?直感?にまつわるエピソード

今日金縛りに合う?

自分の霊感に気付いたのは高校生ぐらいの頃でそれまでは自分の霊感に気付いてすらいませんでした。

高校3年生の頃でしょうか、実家の2階に私の部屋があって、寝る前に階段を登ろうとした際、突然「今日金縛りに合う」と理解したんです。

ピンときたというか、その情報がどこからきたものかも分かりませんが突然のことでした。

案の定その晩は金縛りに遭ってしまって寝苦しい夜になった訳ですが(笑)

結婚相手が分かった?

今の主人と出会う前、彩色-ayairo-は違う方とお付き合いをしていたんですがもうドロドロというか別れれば良いのに依存心から別れられず…という日々を過ごして精神的にボロボロでした。

そんなとき、趣味の友人繋がりで主人と出会ったんですが初めて主人を見たときに「あれ…?」と懐かしさを感じました。

ネットからの繋がりだったので本名は分からなかったのですが、後日本名を知り、その際に違和感というか未だにどう言葉にすれば良いのか分かりませんが、他の異性と違うことを理解しました。

現に彩色-ayairo-は今の主人のことがとても大切なのでまさしく運命の出会いだったんだな〜と思っています。(後々分かりましたが、私と主人は恋愛のグループに属するソウルメイトでした(^^))

妊娠する日が分かった?

これは若干お話しづらいのですけども、我が家はできちゃった結婚でした。娘を妊娠しているのが判明して、結婚しました。

主人とはお付き合いしている期間、週に1度合うぐらいのペースで、会う予定の前日、仕事の休憩中に突然ピンときて「今日会わなきゃダメだ!」と思いました。

絶対に今日だ!と思った私は唐突に今の主人に連絡を入れ、予定変更して会いに行った訳ですが、そのお陰で現在に至ります。

コップが割れる!→やっぱり割れた…

これも主人とお付き合いしてる頃になります。

主人の実家で主人が飲み物を入れてほしいというのでウォーターサーバーから水をコップに入れたんです。

そのお水を主人に渡す瞬間に「割れる!!」と突然ピンときて、渡したら主人がコップを持ち損ねて落として割ってしまったんです。

やっぱり割れた…と思うと同時にそろそろ自分の直感が怖いなと感じ始める若き日の彩色-ayairo-でした。

見えるわけではない

私は、幽霊や天使が見えるタイプではありません。

望めば見えるのかもしれませんが、私は怖いものを見るのが苦手なので「私には幽霊や怖いものは一切見えません」とずっと自己暗示してきました。

何回か自分の霊感や霊力について見ていただいたことがありますが、鑑定していただいた方々から言われるのは先祖や年上の人に護られている、あなたは霊媒体質ではないとのことなので望んだとしても護ってくれているので見えないのかもしれません。

主人が幽霊やオーラを見ることのできるタイプで、「幽霊って私が見たら泣くぐらい怖いのもいるの?」と聞くと頷いていたので見えなくてよかったと心底感じています。

占ってるときの彩色-ayairo-

タロットを使用して占ってる最中ですが、カードを展開した際にこのカードはこういうことを伝えているんだな、とか唐突に相談者様の好きな方のお姿がビジョンとして頭に入ってくる事があります。

毎回見えるわけでは無いのですが時々ふわっとどんな方なのか拝見してます。

タロット中のインスピレーションについては本当にそう感じた、そう理解したとしか言いようがなく、どう言葉にすればよいやら…という感じです。

まだまだ修行中の身なので鑑定をさせていただきながら技術と共にブラッシュアップしてまいります。

占い師としてのモットー

よくある質問にも記載しましたが、私は当たり外れをそこまで重視していません。

当たるか外れるかよりも、私とのセッションを通して何に気付いたか、どう可能性を感じたか、考え方に異変はあったか、など相談者様の気持ちがどう変わったかが重要だと思っています。

○○だから幸せ」というように、幸せって何かしら条件をつけて謳うものでは無いと思うんです。

今日1日を健やかに過ごせた、歩いていたら天気が良くて気持ち良かった、など、些細なことではありますがこれも幸せです。

自分の身近にある幸せにいくつ気付けるか、これが本当の幸せなのでは無いでしょうか。

私とのセッションを通して、一緒に幸せに気付いてみませんか?(^^)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする