そっけない彼…優しいのはセックスの時だけ。本当に私を愛しているの?

悩み
The following two tabs change content below.
千葉県在住。夫、娘と3人暮らし。 主婦でありながら別名義でイラストレーターや歌の指導を行なっているちょっと特殊なタロット占い師。

こんにちは、彩色です。

本日は「そっけない彼の気持ち」についてお答えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

こんな経験ありませんか?

「セックスしてるときは優しいのに終わったら即スマホ…」

「会ったらすぐに体を求められる」

「寂しい、って言うとなんだか鬱陶しがられてる?」

「全然話も聞いてないし、本当に私のこと好きなの?」

正直、私もこのようなことを何回も何回も思ってきました。

相手の気持ちが分からない、私のことどう思ってるの?大切なの?と。

わざとセックスを拒んでみたり、ちょっと冷たくしてみたり、相手の気持ちや態度を気にして自分を変えてみたり色々なことをしてきました。

今回は試してみて一番効果のあったことをお伝えします(^^)

効果のあったこと!

自立した女になる

彼の気持ち」に関心が行きがちで彼の言動やメールの返事、態度で自分が振り回されてはダメです。

まず恋愛というのはお互いが自立した人間であることを前提に、お互いの生活をより充実させるためのものであると私は思っています。一緒にいて共倒れするような関係が一番まずいと思っています。

ですが、彼の気持ちを気にして自分をコロコロ変える女性というのはまず大前提である「自立」がちゃんと出来ていません。彼に依存しがちです。自分の趣味が彼氏、というような感じで寂しさや不足感を彼で補おうとしています。

でも逆の立場で考えてみてください。もし、貴方の彼氏が疲れているときでも眠いときでも構わず四六時中「寂しいよ、返事して、電話出て、次いつ会えるの?返事無いけど怒ってる?どうして会えないの?ねぇ好き」と、メールやLINEを送ってきたらどう思いますか?

ああああうるっせえな…!」と思いませんか?
最初こそお互いに恋愛感情の高ぶりから自分を良いように見せがちです。

俺が君を助けてあげる」的なことも言いがちです。でも、最初頑張っていた男性こそ、付き合いが続いていくうちにどんどん良い自分でいることに疲れてきます。最初の彼が本当の彼なのではなく、お付き合いが続きテキトーになってきた今の彼こそが本当の彼なのです。

そして本当の彼はやがて貴方の「愛して攻撃」に耐えられなくなっていき…二人の関係がうまくいかなくなって…というような流れになります。これはかつての彩色も経験したことです。

具体的にどうすればいいの?

趣味を持つ

まず、趣味を見つけましょう。基本的には何だっていいです。「彼」を趣味にすることから脱却しましょう。

オススメ趣味①「映画鑑賞」

笑える映画や泣ける映画など、自分の感情が大きく揺さぶられるものが特に良いですね。

笑える物で好きなのは「ハンサムスーツ」や「モテキ」、泣ける映画でグッとくるのは「悪人」ですね。オススメです。

オススメ趣味②「カラオケ」

声を出してストレス発散!話題のノリノリな曲、よく分からないけど踊りたくなるような曲など最高ですね(^^)私はあえて失恋曲を何回も入れて泣きながら歌うのが好きです(笑)

オススメ趣味③「塗り絵」

塗り絵!?という感じですがヒーリング効果が期待できる趣味だそうです。細かく可愛い絵に自分のセンスを載せて彩ってみませんか?水彩色鉛筆を溶かして塗ると本当に綺麗ですよ(^^)

オススメ趣味④「筋トレ」

筋トレ!!?!という感じですが、筋トレや体を動かす趣味は体にとっても良いんですよ(^^)交感神経を優位にしてイキイキ!筋肉付けて体もスッキリ引き締めてみてはいかがでしょうか?

オススメ趣味⑤「人と話す」

最早これは趣味なのか?という感じですが、何かあったらまず人に話しましょう。自分の心の内に思っていることは口に出さないでいるとそのうち忘れてしまいます。忘れるならいいじゃないか!と思いますが自分の潜在意識の中に沈んでいきます。心の底に残ります。それが良くないのです。

嫌なことを話すと「自分は何が嫌で何に傷付いたのか」を改めて理解することができ、どうしたら良いのかに繋げることが容易になります。嬉しいことを話すと、自分の声が脳内に響いて記憶に残りやすくなります。いずれにしても声に出して脳内に刺激を与える、という作業が良い結果を生むのです。

人に話せない内容であれば、ノートにズラーっと書き出してみたり、Twitterの鍵垢などを利用してぶわーっと思いをぶつけてみたりもオススメです。

それでもダメなときは?

「人に話せない内容だけど、誰かに話したい」そう思ったら私にメールください。

人に話せない内容を一人で抱えていて心が苦しい、今日もそんな方からの連絡をお待ちしています。

メールはこちらから送れます(^^)

LINEも公開してるって、知っていました?頻繁なお返事や、一人だけを贔屓するようなことは出来ませんが、可能な限りお返事しています。

LINE追加はこちら(^^)
追加の際に「ブログ拝見しました」と一言いただけると承認いたします。

是非追加してみてくださいね(^^)